トップページ > アイプチ初心者講座 >  夜につけるアイプチ

スポンサードリンク

夜につけるアイプチ

二重まぶたが手に入るアイプチはオシャレを気にする女性に必須のアイテムです。

━━━━━━━…‥・やっぱり二重じゃないと可愛くない!!・‥…━━━━━━━━
一重瞼にさようなら♪あなたもパッチリ二重に慣れるチャンス!!
「どうしても二重にしたい!」
「整形手術は怖いし、お金もかかるからなるべく自然に二重にしたい!」
「アイプチをずっとしているけど一重のまま変らない」etc....

小さくて細い目に悩むあなたにぴったりの自力で二重まぶたを作る方法です。
【デカ目!】たった1日15分の実践で二重まぶたが自力で作れる方法!【アイプチなし、整形なしで目が大きくなる】
・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

夜用のアイプチとは

アイプチの使い方として、夜寝ている間にアイプチをつけるというものがあります。


昼間の明るいところではどうしてもアイプチをしているのがバレてしまうことが多いこと
から夜の間に二重まぶた化粧品を使い二重のクセをつけて、昼間はアイプチなしで
過ごすという目的で行われます。

夜につけるアイプチのメリットは?

夜にアイプチをするならテープタイプのものがおすすめです。二重用マイテープの夜用
などが化粧品店などに売っているのでそれを使うといいでしょう。


二重には生まれつきと成長過程でなる2通りがあります。夜にアイテープでがんばって
二重のクセをつけることで、二重まぶたになりやすくなり、二重まぶた化粧品から解放
されたという人はたくさんいます。

夜に行うアイプチのデメリットとは?

裏技的な要素が強い、就寝中のアイプチですがやはり大きなリスクを伴うようです。


糊でまぶたをひっつけることで皮膚呼吸できなくなるのは昼間にアイプチをしている
のと変わりはありません。皮膚が弱ければ、まぶたがかぶれる可能性は高いです。


また、アイプチの糊によってまぶたが閉じきらず、半開きのまま寝てしまうと目が乾く
ドライアイなどの目の病気を引き起こすことや視力の低下にもつながります。

夜に行うアイプチについてまとめ

医学的な観点からすると夜にアイプチを行うことは決して勧められるものではありません。


しかし、肌に悪いとわかっていながらもどうしても二重にしたい気持ちのほうが強い
というケースがほとんどではないでしょうか。キレイになりたい、可愛くなりたいという
一種の執念といっていいかもしれません。


なので皮膚あるいは目の調子をみながらですが、夜のアイプチは期間を決めてやる
のがいいと思います。もちろん異常がでたらすぐにやめるようにしてください。

スポンサードリンク