トップページ > プチ整形で二重になる! >  失敗しないプチ整形

スポンサードリンク

失敗しないプチ整形

どうしても二重になりたい最終手段がプチ整形です。思い切ってプチ整形を受けてよかったという人は多いですよ。

━━━━━━━…‥・やっぱり二重じゃないと可愛くない!!・‥…━━━━━━━━
一重瞼にさようなら♪あなたもパッチリ二重に慣れるチャンス!!
「どうしても二重にしたい!」
「整形手術は怖いし、お金もかかるからなるべく自然に二重にしたい!」
「アイプチをずっとしているけど一重のまま変らない」etc....

小さくて細い目に悩むあなたにぴったりの自力で二重まぶたを作る方法です。
【デカ目!】たった1日15分の実践で二重まぶたが自力で作れる方法!【アイプチなし、整形なしで目が大きくなる】
・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

プチ整形の失敗=イメージと違う!

二重の整形手術を拒む理由としては親からもらった身体を傷つけるべきではないと
いう価値観と、整形手術が失敗してひどい顔になったらいやだという恐怖心からの
ものがあると思います。


二重まぶたのプチ整形における失敗というのはほとんどが、二重の幅が広すぎて
不自然な二重になったというものやイメージと異なる出来栄えだったというものです。


こうしたプチ整形の失敗避けるためにも大切なのは病院選びと、執刀医選びです。

二重にするプチ整形はどこで受けるか

二重まぶたの整形手術を行うためにはどこで手術を受けるか考える必要がありますが、
美容整形業界は儲かるため、お金儲けが目的で美容整形の技術も経験もない医師が
アルバイト感覚でやっていることも多い特殊な環境があります。


現在はインターネットのおかげで、悪徳美容クリニックや医師は被害者が告発するように
なっていますので、どこでプチ整形を受けるかはしっかりとしたリサーチが必要です。

美容整形外科と眼科を比較

二重まぶたに整形が出来るところは美容整形外科と眼科があります。美容整形の
ほうが二重の幅や細かなラインまで可能にする技術がありますが広告・宣伝料が
ケタ違いなので手術費用が高いことがあります。


対して、眼科は公に二重手術をしているというところは少ないですが、手術をして
くれるところは格安の値段で応じてくれます。眼科で行う逆さ睫毛の手術は埋没法
と同じなので逆さ睫毛の手術を受けることでも二重まぶたになります。

プチ整形を受ける病院を決める基準とは?

1.料金(安過ぎる所(眼科除く)はむしろ危険です。技術でなく価格で勝負しているから)

2.執刀医の実績(院長やそこのクリニックの実績ではなく、執刀医の実績が重要です。)

3.アフターファロー制度(トラブル対応、再手術が無料、又は格安でしてくれるetc)

4.病院の雰囲気や受付の対応(不安なく、そこで手術を受けられるか)

5.カウンセリングの際にプチ整形のメリット・デメリットをしっかり説明してくれたか?

後悔しない二重まぶたのプチ整形をするために

二重まぶたのプチ整形をする場合は、術後のメンテナンスや非常時のアフターフォロー
までしっかり考慮して、クリニックを調べ、カウンセリングでは納得するまでしつこく質問
することが大切です。


プチ整形は大事な顔をいじるわけなので安心・信頼して任せられるドクターと出会うまで
は妥協しないことが成功するプチ整形の成功するポイントになります。

スポンサードリンク

前のページ 二重プチ整形Q&A  | トップページ |